スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告

小咄

昨日の夕方、散歩途中、左手に曲がろうとした時、

後方から走ってきた自転車と危うくぶつかりそうになった。

私はぎりぎりストップ、相手はそのまま真っ直ぐ走り抜けたのだが、

私の足と車輪の距離は10センチ程度だったと思う。

乗り手「キャッ」

深窓のお嬢様はかくやあらんという華奢な悲鳴を上げた。

なにこれ少女漫画的出会いフラグ立ったの?と勢い振り向いたら、

後ろ姿はハゲ小太りのおっさんやった。

瞬間、目の焦点がぼやけた。



うちのお嬢様。
20130909n2.jpg


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

まだキャバクラがなかった時代。

実家に隣接するビル1Fにラウンジが入っていた。

水商売が現在より閉鎖的であったため、
夜な夜なお姉さんの嬌声が漏れ聞こえることはあっても、
今より夜がずっと静かな時代であった。

ある日、事件が起こった。

ラウンジに警察が押し入ったのである。

詳しい理由は知らない。

何の試練か丁度私の帰宅時、バンッと破壊的な音が響くと目の前に、
ラウンジの勝手口から一人の女性がまさに飛ぶように飛び出してきた。

色は忘れたが艶やかな光沢のロングドレスをわっしと腰までたくし上げ、

ギロリと周りを見渡すと鬼神の速さで西の方向へ走り去っていった。

裸足で。

後日流れてきた情報によると逃亡したのはラウンジのママさんで、
怪しげな仕事をしていたらしい。

店内で警察の突撃を見事なフットワークでかわし、
アスリートのジャンプ力でソファを飛び越えて裏口に消えた彼女の姿は、
この界隈で語り継がれている。



ここにも鬼神が・・・
20130909n1.jpg


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

怖いもの知らずだったあの頃。

当時の恋人が運転する車でのドライブ中、喧嘩になった。

口論の末、私は車を止めさせ下車し、翻って対向車線を走り抜けた。

憤りのまま道沿いの町を突き抜け、
別の道路に出ると大型トラックをヒッチハイクして帰途へ。

3時間かけて走った先の周囲には駅もない閑散とした
見知らぬ土地へ消えていく私の後姿を、

彼の人は成す術もなくハンドルを握りしめて凝視していた。

最後にちらりと見たその顔は画・楳図かずお、やった。



鬼神と化したお嬢様にどつかれて入り口で立ち往生のセルジくん。
20130909n3.jpg


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

20130909n4.jpg

20130909n5.jpg


2013.09.09 | コメント(8) | トラックバック(0) | 未分類

コメント

さゆりさんはいろいろなエピソードをお持ちですが、武勇伝にはビックリです。いいトラックの運ちゃんだったから良かったけど…。ヒッチハイクなんて凄すぎる…。
高速で喧嘩して置いて行かれたらどうなるんだろーとか、私も時々考えますが、そういうカップルもいるでしょうねー。

私はパリの街で喧嘩になり、「もう行かない。ホテルに帰る」と言ったものの、「どうぞ、俺は行く」と言われ…。方向音痴で1人で帰る自信がない私は一瞬考えました。1人でも帰りたいけどこんなところで迷子になったら困る…。結局不本意ながらとぼとぼ着いて行きましたv-406さゆりさんみたいに颯爽と1人で帰りたかったー。悔しい~。

日本ですら、博多と大阪で2回ずつ、全く反対方向に歩いていた人です…。去年も東京で反対方向に歩いてたな…。目的地につかないのでまたやったかなと、人に聞いたら反対ですよと言われました。
地図が読めない女なのですv-390根拠の無い思い込みでこっちかなーと行っちゃうのです。

リンちゃんにも小話はありますねv-410

2013-09-10 火 00:23:49 | URL | かず #- [ 編集 ]

かっけー

さゆりさんの男前な武勇伝に感嘆しました
私も頭に血のぼると、「もういいいっ」ってぷいっと飛び降りたくなりますけど
そこにもう1人冷静な自分が「おいおいここで降りたら困るのはお前だぞ」というので
「なーんてね♪」で終わりそうですwwww
かーっとなるけどさーっと引くのも早いですからねーー

鬼神のように走り去るラウンジのおねーさんといい
さゆりさん地方の女性は強くたくましいのかしらw


自転車は危険ですよねー
私も何度かぶつかりそうに。
ここで運命の出会いっなーんて期待しても
だいたいが「ちっ」とか「あぶねっ」とか捨てゼリフで去られるので
バック投げつけたくなります

2013-09-10 火 13:45:06 | URL | まぁこ #siLR0EeE [ 編集 ]

さゆりさんステキ・・やっぱり飼い主に似るのね・・男前なピピンちゃん。
わたしも車から降りたことあるわーーーでもちゃんとここなら一人で帰れる・・とふんだ場所まで喧嘩をひっぱって駅近くなったとこで降りたったわ・・苦労するのはいやなの・・笑

2013-09-10 火 21:19:08 | URL | ジェミー #- [ 編集 ]

おおっ!武勇伝~♪
ピピンさんを見ながらだと、迫力があるわ^^

さゆりさんが生きてて良かった!
私の場合「対向車線」だけでも「死亡フラグ」が立ちそう~^^;

脳裏に浮かぶ「梅図かずお画」
・・・ぷぷっ
きっと一生忘れられない~
あはは。



2013-09-11 水 08:20:02 | URL | マダム半世紀 #- [ 編集 ]

>かずさん

>いいトラックの運ちゃんだったから良かったけど
思い返すと自分の無謀さにどん引き(^^;
運ちゃん、無事に送り届けてくれたのは嬉しいのですが、
3時間ずっとカセット(時代ですね)で松田聖子さんの歌をヘビロテ・・・

>高速で喧嘩して置いて行かれたら
時折、私のような迷惑カップルが渋滞おこしてるかもしれんv-356

かずさんご夫婦も意地の張り合いをしたりするのですね。
旦那様は頑固な部分もあり?(^-^)
でも海外で颯爽はデンジャラスなので不許可ですーv-411

しかも、

>博多と大阪で2回ずつ、全く反対方向に歩いていた

危険、危険すぎる!!

かずさん、勢いでめっちゃ距離かせぎそうで怖い。
見守り隊が必要やわ。

2013-09-12 木 21:35:56 | URL | さゆり #- [ 編集 ]

>まぁこさん

冷静なまぁこさんがGJ。
私の場合、脳内10サユリ中9サユリが残り冷静な1サユリを撲滅してしまう(^^;
で、旗あげて「行くぞー」的暴挙に出る体たらくですわ。

自分の性格は仕方ないと理解していますが、たまに「やってもうた…」てv-411

>さゆりさん地方の女性は強くたくましいのかしら
うん。友人も普段は静かだけど、スイッチが入ったら激しいv-356
これって県民性?

>自転車は危険ですよねー
危ないですよね。
とくに高校生の自転車集団登校。
巻き込まれたらヤラレルと思った。

2013-09-12 木 22:06:50 | URL | さゆり #- [ 編集 ]

>ジェミーさん

策士ですなジェミーさんv-218
私は相方などにもう少し周りを見ろと言われます。
いつかパコ様のように経歴詐称も甚だしい奥様になりたいv-398

2013-09-12 木 22:17:44 | URL | さゆり #- [ 編集 ]

>マダム半世紀さん

ピピンは何故ゆえに小鳥の愛らしさから時折かけ離れるのでしょうか・・・

>私の場合「対向車線」だけでも「死亡フラグ」が立ちそう
私は運動神経ほぼ無いのですが、ああいう時ってちょっと良くなる(笑)
マダム半世紀さんは色んな物作れる腕の持ち主やから、その器用さで
臨機応変に車もひょいひょいと避けれそうだけど違うのですね。
才能は偏るものなのだなと納得。

>脳裏に浮かぶ「梅図かずお画」
うん。一生覚えてる~~v-411
真剣顔に斜線が入ってましたよ。

2013-09-12 木 22:30:29 | URL | さゆり #- [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

プロフィール

暁さゆり

Author:暁さゆり
女性
愛媛県在住
動物が大好きで、鳥を偏愛
増える記憶の整理整頓ブログ
bonnebonne work

・ピピセルムル情報pipins

・竜胆[リンドウ]情報
サザナミインコ(コバルト)の男の子
2009年9月23日辺り生まれ
「ぴーちゃんハウス」からお迎え
軌跡は竜胆日記からどうぞ


にほんブログ村 鳥ブログ コザクラインコへ
にほんブログ村

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブロとも一覧


きなこ建設 業務日誌

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。