スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告

私の可愛い薔薇

その日も私は薔薇を見詰めていた。

薔薇はただ見詰め返すばかりであるが、
ある満ち足りた気配がほのかに伝わってくる。

幼いころ、その薔薇は私の挿し餌を拒んだ。

2004年の夏に迎えた頃、おおよそ30日の雛であったのに、
プイッとスプーンを拒むと自らふやかした粟玉を貪り始めたのだ。

ピピンさんの挿し餌を始めて1.5日後のことである。


その後、鳥さんを何羽か経験するまでは、
鳥というものはひどく女王様体質なのだと信じていた。

そして、彼女のその体質は年々いや増すばかりである。

ある日、ジョイの背中でくつろぐピピンさんがいた。

驚くジョイと鷹の目のピピンさん。
20131204n1.jpg

登るピピンさん。
20131204n2.jpg

助けを求めるジョイとドヤ顔ののピピンさん
20131204n3.jpg

女王の姿を見ると忍び足で逃げるジョイにとって、
着地地点となったのは不幸であった。


ところで、鳥さんは甘いものが好きなのであろうか。

大福にスーハーしているピピンさん。
20131204n4.jpg

そこへ飛び込むセルジくん。
20131204n6.jpg

2羽でスーハー。
20131204n7.jpg

またその後のピピンさんはえらくご機嫌が良かったので、
甘い匂いが好きなのかなと思うのです。

20131204n5.jpg


「スーハー、リンも経験したいでち」
20131204n8.jpg
エロリンは遠慮願いたい。



女王は来年の夏に10歳を迎える。

元来は病弱であるのに気性激しく鉄拳制裁でピピン王国を築き、
今ではコザクラ男子とサザナミ男子を強面によって支配している女王であるが、

私にとっては可愛い薔薇なのである。

今日、ピピンさんにキュッってクチバシを頬に添えられ、
その後小首を傾げてのほほ笑み、そして緊張感あふれる愛撫。

私の可愛い薔薇は攻めどころを心得ているのである。

最近、私は惚気が止まらないのである。

20131204n9.jpg

スポンサーサイト

2013.12.04 | コメント(8) | トラックバック(0) | すてきなピピンさん

«  | ホーム |  »

プロフィール

暁さゆり

Author:暁さゆり
女性
愛媛県在住
動物が大好きで、鳥を偏愛
増える記憶の整理整頓ブログ
bonnebonne work

・ピピセルムル情報pipins

・竜胆[リンドウ]情報
サザナミインコ(コバルト)の男の子
2009年9月23日辺り生まれ
「ぴーちゃんハウス」からお迎え
軌跡は竜胆日記からどうぞ


にほんブログ村 鳥ブログ コザクラインコへ
にほんブログ村

カレンダー

11 | 2013/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブロとも一覧


きなこ建設 業務日誌

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。