スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告

セクシーブルドッグ

昨日、注文していたムルのご飯が届いたので、
近所のペットショップへ出向きました。

すると店の前に3匹のワンコが。

遊んでほしくてワンワンと呼びかけてくる、まだ子供のポメラニアン(白)。
んー、あたしもう大人だけどぉ、どうかしら?と見つめてくるロングコートチワワ(白)。

そして、べたーっと腹ばいになって無関心気味のブルドッグ(白茶の1歳超)。

もちろん(?)足が止まるのはブルドッグの前。

むくりと起き上がったその厳つい姿と、しばし向き合う。


ところで、我が家は、犬不在歴がほぼ皆無という現実が示すように、
犬(動物)好きの血統であり、それは私にも色濃く引き継がれている。

故に、どんな容貌の犬でも愛せる自信はある。

あるのだ。

ある、のだが、私はブルドッグに触れることを躊躇した。

その闘犬然とした相貌からは信じられないほど温和な犬だと知ってはいた。
「ペットのイエローページ・ワールドドッグ図鑑」ブルドッグを参照

ショップの前につながれているという時点で、
咬みつく危険性ゼロの良い犬だとすぐ解ったのに、

私の本能は微弱ながらも危険信号を出したのだ。


ブルドッグはそういう外見に造られている。
人間はそういうものを造る。



ムルのご飯を購入後、お店の人から許可を頂き、真っ直ぐブルドッグのもとへ。


撫でると、うーうーうなりながら甘えてきます。

じゃれる、角材のような前足はバチコン!と私の膝を強打

上目使いも脅迫まがいに、甘咬みした私の手を放しません。

ちなみに私の片手なぞ、きれいに口の中に納まります。

口許の皮膚はやわらかい緞帳のようで、タプタプと私の手首まで包み込みます。


ペットショップの前でなければ通報されていたかもしれません。


そして女豹のポーズでおしりふりふり。

か、可愛くない・・・。

反り返ったなめらかな背中は、野生の王国で見たシルバーバックを彷彿。

骨太な逞しさあふれる君にそのポーズは似合わないよ。

しかしあられもない姿を披露してくれた君は、

本日のセクシーナンバーワンだ!!

次回も君をご指名するよ。

と20分ほど遊び、スタッフの怪訝な視線を浴びながらショップを後にしました。



ご飯買ってきましたよ~。
20090930n1.jpg

発色直前(日光浴をして身体が温まると、黒ぽい色からシャンパン色になります)のムルさん。
20090930n3.jpg
ごめんね。冷え症なの。

近頃、この段階で発色が止まります。すこし残念。



ピピンさん、発色には自信があります。
20090930n5.jpg


よせばいいのにセルジくん。
20090930n7.jpg


阿鼻叫喚。




ブログランキング参加中ポチっと

スポンサーサイト

2009.09.30 | コメント(8) | トラックバック(0) | いきものと出会う

«  | ホーム |  »

プロフィール

暁さゆり

Author:暁さゆり
女性
愛媛県在住
動物が大好きで、鳥を偏愛
増える記憶の整理整頓ブログ
bonnebonne work

・ピピセルムル情報pipins

・竜胆[リンドウ]情報
サザナミインコ(コバルト)の男の子
2009年9月23日辺り生まれ
「ぴーちゃんハウス」からお迎え
軌跡は竜胆日記からどうぞ


にほんブログ村 鳥ブログ コザクラインコへ
にほんブログ村

カレンダー

08 | 2009/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

ブロとも一覧


きなこ建設 業務日誌

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。